二次会の開催をする際に景品の準備が必要になりますが、景品の予算はどのくらいをお考えでしょうか。景品を選ぶ時はメリハリをつけて選ぶのがコツです。豪華な景品が沢山であれば、とても盛り上がりますが予算に限りのある場合はメイン数点に少し豪華な景品を選び、その他は参加賞くらいの景品で揃えると良いようです。予算が厳しい場合などはメイン景品一点を豪華にし、そこだけを紹介すれば盛り上がりに欠ける事もありません。メイン商品の定番はテーマパークのペアチケットや温泉旅行チケットなどです。他にもお酒、インテリアや電化製品などもオススメです。景品数は参加者の2割から3割くらいの方が何かしら当たるように考えるのも良いですが、メイン商品が当たらなかった方は寂しい気持ちにもなりますので、参加賞のように低価格な景品でも多くの参加者に行き渡るような数を準備するのも良いかと思います。

二次会で貰ってうれしい景品とは

二次会で景品を準備するのであれば、貰って嬉しいと思ってもらえるものを準備するのが大切です。人気な景品の定番は、テーマパークのペアチケットや温泉旅行などのペア旅行券です。行きたいけど中々行く機会がないという方も参加者にはいるかと思いますので、当たれば気になる人を誘うきっかけや、旅行チケットであれば両親にあげても喜ばれそうです。高級食材のお取り寄せ券なども人気です。普段自分では食べないような高級食材のギフトセットなどは届くまでのワクワク感も味わってもらえます。高級美容家電なども男女どちらに当たっても良いような家電を選べば会場も盛り上がります。メイン景品ばかりが良くて、数人当たれば終わりというのでは他の参加者は残念な気持ちが出てしまいます。心ばかりの低価格な景品であっても参加者全員に参加賞として渡せば嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

二次会の景品の手配やサプライズなどを考えてみる

二次会の景品を購入するのに店舗に足を運んでいては時間が足らなくなってしまう事もあります。景品をなるべく安く購入する為には、ネット購入がオススメです。購入する商品の合計金額や数などで値引きがあり、送料無料といったサービスをされているネットショップもあります。当日まで時間がないような場合も、翌日配送など短期手配が可能なショップもあり、とても時短になります。景品の品ぞろえを工夫する事以外で、景品の渡し方にも工夫を加える事でサプライズをするもの会場が盛り上がるコツです。高級ブランドの包装紙や紙袋に包まれた高価な景品だと見せかけて、中身は日用品が入っていて、その場で空けた時の楽しさなども組み込む事で意外性を楽しむ事ができます。景品に仕込みをする時間が必要になりますが、会場が盛り上がる確率が高いです。